FC2ブログ







スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

里親会 意見交換・懇親会を開催 

3月25日(日)、福岡サンパレスを会場にして初めてのスリランカ津波被害里親会を開催いたしました。

懇親会全体の写真


事務局はかねてより里親の方々から「里子支援の3年が終わったら、里親制度はどうなりますか?」「里親同士の交流の場が欲しい」などのご意見を多く頂いておりました。
こうした里親様の声にお応えし、「津波被害里親会 意見交換会・懇親会」を実施する運びとなりました。
会場を福岡にしましたので、遠方にお住まいの方々には大変申し訳なく思っております。
当日は里親様61名、スタッフ13名が出席し、東京からスリランカ大使にもご出席いただきました。

里親様への感謝の言葉を述べる西日本スリランカ奨学金協会事務局・日本代表 江口正博
江口さんスピーチ


西日本スリランカ奨学金協会・津波被害里親会 スリランカ代表ピーター・フェルナンドプレ
より、これまでの活動経緯、現状の報告がありました。
ピーターさんスピーチ

里親制度を開設当時、スリランカのルフナ大学に依頼することから始めたこと、里子の人選が難しかしかったこと、大学側も全てボランティアによる作業のため日本からの依頼が思うように進まなかったこと等これまでの活動経緯が報告されました。現在は子供達の生活も少しずつ落ち着いてきて、勉強も行えるようになってきたとの報告がありました。

里親代表して角様よりご挨拶をいただきました。
里親代表のスピーチ

「ちょっとしたきっかけで始めた小さなボランティアだけど、自分にとっては素晴
らしい出会いになった」と里子への暖かい思いや事務局へのお心遣いのお言葉をいただきました。

ランジット・ウヤンゴダ在日スリランカ大使からスピーチをいただきました。
大使スピーチ

「津波はスリランカが今までに直面した一番大きな自然災害です。
この災害の復旧活動に一番最初に手をあげた国は日本でした。
日本政府は経済援助も大きかったですが、レスキュー隊等の支援も早かったです。
このことを私たちは忘れません。
津波の被害が大きかったハンバントタ出身の大統領により現在では80%の復興が進んでいます。
スリランカの貧しい子供達ですが、国の将来を担う子供達です。
そういう将来のある子供達を助けていただいて感謝しています。
津波被害里親会の皆様にスリランカ政府を代表して心から感謝申し上げます」
と述べられました。

その後意見交換会を行い、里親様より様々なご意見をいただきました。
現在書記担当が議事録をまとめているところです。
このご意見を取り入れて、事務局も今後の方向性を見つけたいと思います。

この後の懇親会では里親同士が盛んに意見交換されていました。
スリランカ大使も里親との交流を楽しまれていたようでした。
最中、一番最近に届いた里子からの手紙が二通紹介されました。
里子の手紙

里子からの手紙をスリランカ人のラシャーリがシンハラ語から日本語へ翻訳して読み、その隣で手紙を受け取った里親様が喜んで聞いておられました。

初めての意見交換・懇親会でしたが、大盛況のうちに幕を閉じました。
里親会も3年目を迎えました。
今後とも皆様のご支援ご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

なお懇親会の模様は本日付け毎日新聞福岡都市圏版にも掲載されました。
スポンサーサイト

昨日の御礼!

昨日の意見交換会と懇親会では、大変お世話になりまして誠に有難うございました。
これからも色々とお世話になる事が多いかと思いますが、よろしくお願い申し上げます。まずは取り敢えず御礼まで申し上げます。江口様の奥様にはくれぐれも健康に注意して頑張ってください。
[2007/03/26 10:58] 天野悦雄 [ 編集 ]

ありがとうございました

天野様、昨日はご出席いただきありがとうございました。いつもブログでコメントをいただいている天野様に実際にお目にかかることができ嬉しかったです。今後もどうぞよろしくお願い致します。
[2007/03/26 23:58] 井上 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wjssf.blog50.fc2.com/tb.php/22-ea7bf402


シンハラ語について

シンハラ語シンハラ語(シンハラご)とは、スリランカで話されている言葉。インドヨーロッパ語族インド・イラン語派インドアーリア諸語に属す。基本語順はSOV型であり、開音節が多いなど、言語体系が日本語に類似しているとされる。シンハラ語とタミル語はスリランカの公用
[2007/03/28 20:38] URL アジアで使われている言語



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。